【第2章1乳児保育に関わるねらい及び内容】ほぼすべてが新しい…

改定により、新設された項目です。新保育所保育指針では、乳児(0歳児)の保育について、かなりの部分が割かれています。

出題頻度(♡→H30後期〇→H31前期〇→R1後期
  • 保育原理・・・
  • 保育実習理論・・・

「保育原理」や「保育実習理論」で出題がありました。「保育の心理学」「子どもの保健」でも出題も考えられます。「誤答の選択肢」として引用されることもあります。

特に、「保育原理」を受験される方は、「2 1歳以上3歳未満児の保育に関わるねらい及び内容」「3 3歳以上児の保育に関わるねらい及び内容」と共に、よく目を通しておきましょう♪

コメント

  1. マルカナ より:

    うばみ様

    毎日お世話になっております^_^
    このサイトに出会ってから、勉強がだいぶ楽になりました。感謝しかないので、10月試験頑張りたいと思います!

    粗探しみたいで嫌なんですが、ご報告まで。
    上記新保育所指針の(2)内容の取り扱い②の

    乳児期においては、表情、発生→発声だと思います。お手隙の際に、穴埋め訂正お願いします。
    テキストより、うぱみさんのサイト頼りの私です(*≧∀≦*)

    • うぱみ より:

      マルカナさん、コメントありがとうございます!

      訂正しました(*^_^*)ありがとうございます♡

  2. ROSEN より:

    うぱみ様
    このサイトが無料で公開されているのが信じられません。素晴らしすぎます。
    これだけのものを作り上げていらっしゃる能力、労力、努力、頭が下がります。
    本当に優秀な方です。うぱみ様のこどもになりたいです。

    じっくり読み込む段階になって、やっと気づきましたので、ご報告まで。

    ウ 身近なものと関わり感性が育つ
    (イ)内容
    ④【NEW】 保育士等による(ⅰ)や歌いかけ、発声や喃語等への(ⅱ)を通じて、言葉の理解や(ⅲ)が育つ。
    ⅰ 歌いかけ
    が、
    i 語りかけ

    かなと思いました。

    • うぱみ より:

      ROSENさん、コメントありがとうございます!

      訂正しました(^O^)
      ありがとうございました♡

タイトルとURLをコピーしました