【第1章4幼児教育を行う施設として共有すべき事項】改定保育所保育指針で新設!

保育所保育指針の改定にあたって新しく追加された部分です。 平成30年度後期試験から出題範囲になります。

出題頻度(♡→H30後期〇→H31前期〇→R1後期
  • 子どもの保健・・・
  • 保育実習理論・・・

これから保育士を目指すならば、ぜひ目を通しておきたい内容です。 これまでのところ「保育原理」での出題はありませんが、今後出題される可能性は大いにあります。文章はそれほど多くないので、しっかり覚えて点数につなげましょう☆

コメント

  1. ハイジ より:

    はじめまして。
    私もうばみさんのように、一発合格をしたかったのですが、
    そんなに簡単には貰えない資格だと痛感しました。
    前期に半分合格し(幸運にも2日目の全てを合格)、
    まもなくの後期試験を受けます。(なので、1日目しか行かなくていいのが嬉しい♪)
    こちらはとてもとても学習しやすく、大変助かっています。
    ミニテストでは同じところで間違えを繰り返し、
    繰り返すことで理解のコツを身に着ける。
    という感じです。同じ問題も角度を変えて出題されているので、
    どっちからかかって来られても安心♪です。
    うばみさんの短い解説メッセージからも、お人柄が感じられ、
    お母様としても保育士としても、素敵な方だということが伝わってきます。

    どうしても一度お礼が言いたくてコメントさせていただきましたが、
    合格してからの方がよかったかしれませんね・・(笑)

    本当に本当にありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました