改定保育所保育指針☆第3章 健康及び安全☆

第3章からの出題はさほど多くはないので、後回しにしてもいいと思いますが、「子どもの保健」や「子どもの食と栄養」を受験される方は目を通しておきましょう。

◆スポンサーリンク◆




前文

出題頻度(☆H30、★H29、◇H28、◆H27)

  • 子どもの保健・・・◆
【変】 保育所保育において、子どもの(ⅰ)及び(ⅱ)の確保は、子どもの生命の保持と健やかな生活の基本であり、一人一人の子どもの健康の保持及び増進並びに安全の確保とともに、保育所全体における健康及び安全の確保に努めることが重要となる。 ⅰ 健康
ⅱ 安全
また、子どもが、自らの(ⅰ)や健康に関心をもち、(ⅱ)を高めていくことが大切である。このため、第1章及び第2章等の関連する事項に留意し、次に示す事項を踏まえ、保育を行うこととする。 ⅰ 体
ⅱ 心身の機能

ミニテストに挑戦♪

うまく表示されない方はこちら(別ウィンドウで開く)

1子どもの健康支援

(1)子どもの健康状態ならびに発育発達状況の把握
(2)健康増進
(3)疾病等への対応
「子どもの保健」で主に○×問題で出題されています。 旧保育所保育指針からの改定で大きく変わったところは、「(3)疾病への対応ウ...

2食育の推進

(1)保育所の特性を生かした食育
(2)食育の環境の整備等
「食育」に関する項目なので「子どもの食と栄養」で出題が多そうな気もしますが、調べてみるとこれまで出題はほとんどないです。 なの...

3環境及び衛生管理並びに安全管理

(1)環境及び衛生管理
(2)事故防止及び安全対策
「子どもの保健」でたまに出題があります。 「(2)事故防止及び安全対策イ」は、しっかり目を通しておきましょう。 (1)環...

4災害への備え

(1)施設・設備等の安全確保
(2)災害発生時の対応体制及び避難への備え
(3)地域の関係機関等との連携
旧保育所保育指針から改定されたことにより、変わったところや新たに加わった部分が多いです。 「子どもの保健」での出題があるかもし...
◆スポンサーリンク◆







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする